経営リーダーの育成のニーズにお応えします。

多様で質の高いプログラムをご用意しています。

山城経営研究所は、次代を担う新しい経営リーダーの育成並びにその経営リーダーネットワークを通じた経営の革新、

ひいてはより良い社会の現実を目指して、様々な事業を展開しています。

また、変化の激しい時代の中で生ずる様々な課題に対応して、

実践的プログラムも用意しています。

山城経営研究所の事業

ビジネスプロデューサー養成講座

経営企画・知財・新規事業開発・商品企画スタッフ

■新しいビジネスをプロデュースできる人材の育成

開発の鉄人こと、多喜義彦氏が直接指導する実践講座

6ヶ月/¥525,000(税込)※別途研修合宿費(2回)・修了式参加費

約40年にわたり、企業のビジネスモデルを構築し、具体的な新商品・新事業開発を行ってきた開発の鉄人こと多喜義彦氏。現在までに、業種業態を問わず、800社以上の企業に対し、約3,000件にものぼる新商品・新事業開発を手掛けてきた、まさに開発の第一人者であり、ビジネスプロデューサです。本講座は、ビジネスプロデューサー育成のために、開発の鉄人自らが、受講者に直接指導する実践講座です。

講師プロフィール

1970年
主な要職大学在学中、発明した防災バルブが大ヒットし、開発設計の受注を始める。創業。
1988年
システム・インテグレーション株式会社を設立し、代表取締役に就任。現在に至る。現在、40数社の技術顧問。
主な要職

NPO 日本知的財産戦略協議会 理事長

経済産業省産業クラスター研究会 委員

九州工業大学 客員教授

金沢大学 客員教授

宇宙航空研究開発機構 知的アドバイザー

日本トレーサビリティ協会 東京事務所長

株式会社ものづくり学校 取締役PTA会長

多喜 義彦氏システム・インテグレーション株式会社 代表取締役社長 多喜 義彦氏

 

業界を越えた新しい仲間

新しいビジネスには、それにふさわしい仲間が必要です。一社だけで全てをまかなうことは、もうできません。必要に応じて、アライアンスを 組める信頼できる仲間、業界を越えた仲間が不可欠です。私たちは、信頼できる仲間同士で事業フィールドを共有することを、”フィールドアラ イアンス”と呼び、共にビジネスを活性化していける考え方を提唱しています。

本講座の特徴

公開コンサルティングによる開発テーマの創出
開発の鉄人こと、多喜義彦氏が公開コンサルティングを行い、受講者の企業が持つ”強み”の資源を掘り起こします。受講者は、自社の持つ可能性を確認できるとともに、ビジネスの種となる開発テーマを創出する視点を養えます。
経験に裏づけされた実践的講義
ビジネスプロデューサーとしての心構え、ビジネスモデルの構築方法、ビジネスモデルを堅守する知的財産戦略など、経験に裏づけされた実践的な講義を行います。
業界の異なるメンバーとのグループワーク
受講者自身がビジネスプロデューサーの立場で、企業の実際のビジネスを生み出していきます。最終的に、知的財産の活用まで含めたビジネスモデルを構築し、企業で実施できる企画書を作成していきます。

 

Copylight(c) Yamashiro Management R&D Institute LTD. All rights Reserved.