KAE会会員専用サイトの新規登録

KAE会員専用サービスをご利用いただくための新規登録を行います。
登録にあたっては規約に同意いただく必要があります。

  1. 下記の規約をお読みいただき、「同意して登録」ボタンをクリックします。
  2. 新規登録フォームが開きます。登録に必要な事項をご記入いただき、「登録する」をクリックします。ここで登録した内容はお手元にお控えください。
  3. ご登録いただいた情報は、事務局にてKAE会員情報、会員区分と照合させていだきます。(営業日3日程度)
  4. 確認が取れましたら、ご登録いただいたメールアドレスに確認通知のご連絡をいたします。
  5. もう一度KAE会会員専用サイトにアクセスして、ご登録いただいたメールアドレスとパスワードにてログインしてください。
  6. 会員名簿へのアクセスは、別のパスワードが必要です。新規登録時に設定した「名簿用パスワード」を入力することで閲覧可能となります。

新規登録についてご不明な場合は、山城経営研究所までお問い合わせください。

KAE会会員専用サイト利用規約

第1条(KAE会会員専用サイト)

本インターネットサービス「KAE会会員専用サイト」(以下「本サービス」といいます。)では、インターネット上で、KAE会事務局規約に基づき株式会社山城経営研究所(以下「当社」といいます。)が承認した、会員(以下「KAEネット会員」といいます。)に対し、各会員種別に応じたサービスを提供します。

  1. 会員名簿
  2. 各期イベント一覧
  3. 会報誌コトノバ
  4. こころのサプリ
  5. 提言書ライブラリー
  6. ビデオスタジオ
  7. 会員間アポイントサービス
  8. その他当社が設定したサービス

第2条 (本規約の効力)

本規約は、KAEネット会員が、本サービスを利用する一切の場合に適用されるものとします。KAEネット会員は、本規約のほか、KAE会事務局規約(以下「事務局規約」といいます。)及び本サービスにおいて当社が定める「ご案内」、「ご利用上の注意」その他の注意事項を遵守するものとします。

第3条 (KAEネット会員登録申請)

  1. 本サービスのKAEネット会員登録を申請し、KAEネット会員になることができる方は、事務局規約における本サービスの利用資格をもった会員で、本規約に同意した方とします。
  2. KAEネット会員登録を希望する会員は、当社所定の方法により、氏名、メールアドレス、パスワード、その他当社所定の事項を当社に申告し申請するものとします。

第4条 (ユーザー登録承認)

当社は、第3条第2項で申請した会員について審査を行い、ユーザー登録を承認したKAEネット会員に本サービスへのアクセス権を付与します。なお、会員が次のいずれかに該当する場合には、ユーザー登録およびアクセス権を拒絶できるものとします。

  1. KAEネット会員登録を申請した時点で、本サービスの利用資格外、KAE会事務局規約の会員資格の停止が認められるとき。
  2. KAEネット会員登録の申請につき、虚偽の申告をしたことが判明したとき。
  3. その他、当社がKAEネット会員として不適当と判断した場合。

第5条 (メールアドレス・パスワードの管理)

  1. KAEネット会員は、自己のメールアドレス及びパスワードを他人に知られないよう、注意をもって管理するものとします。登録されたメールアドレス及びパスワードが他人により使用された場合は、その損害は当該会員の負担となります。
  2. KAEネット会員は、自己のメールアドレス及びパスワードが他人に無断使用されて、またはそのおそれがあることが判明した場合には、速やかに当社に届け出るものとします。

第6条 (本サービスの利用料)

本サービスの利用料はKAE会事務局規約に準じます。但し、特別なサービス等の提供に際し、当社が利用料その他料金を要求する場合は、別途利用時に案内するものとします。

第7条 (本サービスの利用)

  1. KAEネット会員は、本サービスを受けるために必要となる適切な機器・ソフトウェア等(以下、「利用者設備等」といいます。)を自らの責任と負担において設置し使用するものとします。
  2. 利用者設備等により、本サービスの利用が適切にできない場合、及びそれがもたらす諸影響に関して、当社は一切の責任を負いません。
  3. 当社は、本サービス中の個々のサービスについて所定の手続を要求することがあります。この場合、KAEネット会員は当該手続きを経てからサービスを利用するものとします。

第8条 (禁止事項)

  1. KAEネット会員は、本規約に定める事項を遵守するほか、以下の行為を行わないものとします。
    (1)KAEネット会員として有する権利を他人に譲渡もしくは行使させること。
    (2)メールアドレス及びパスワードを他人に使用させること。
    (3)本サービスの利用にあたり、虚偽の情報を送信・登録すること。
    (4)本サービスの利用によって取得した情報を他人にコピーするなど漏えいや商業的に利用すること。
    (5)本サービスの利用によって取得した情報を改竄すること。
    (6)当社または第三者を誹謗・中傷したり、名誉を傷つけたりすること。
    (7)公序良俗に反する内容の情報・文書・図画・図形・音声・動画等を本サービス上で公開すること。
    (8)本サービスの運営を妨げる行為もしくはそのおそれのある行為をすること。
    (9)法令に違反する行為もしくはそのおそれのある行為をすること。
    (10)その他、当社が不適当・不適切と判断する行為をすること。
  2. 前項の各号に該当する行為を当社が発見した場合は、KAEネット会員の同意なくして、当該行為にかかる情報を削除する等の措置をとることがあります。但し、当社は前項の各号に該当する行為の有無を監視する義務又は発見した場合に措置をとる義務を負うものではありません。

第9条 (知的財産権等)

本サービスの内容、情報など、本サービスに含まれる著作権、商標その他の知的財産権等は、すべてその権利者に帰属するものであり、KAEネット会員はこれらの権利を侵害し、または侵害するおそれのある行為をしてはならないものとします。

 第10条 (通知方法)

本サービスの利用及び本規約に基づくKAEネット会員あての諸通知は、KAEネット会員が第3条第2項の定めにより申告し、登録されたメールアドレス(下記第14条に定める変更の届出があった場合は、最終の届出により変更されたメールアドレス)宛に電子メールを発信する方法により行うものとします。この場合、当社は、KAEネット会員の加盟するサーバーに電子メールが到達したことをもって、利用者への通知が完了したものとみなし、電子メールの管理を行うプロバイダーのコンピュータシステムの事故による責任を当社は一切負わないものとします。なお、登録されたメールアドレスが利用不能で、サーバーに電子メールが到達しない場合は、当該メールアドレスにあてて電子メールを発信したことをもって、利用者への通知が完了したものとみなします。

第11条 (本サービスの停止・中止)

当社は、次の各号のいずれかの事由に該当する場合は、KAEネット会員に事前に通知することなく本サービスの一部若しくは全部を停止又は中止することがあります。

(1)本サービスの提供のための装置、システムの保守点検、更新を定期的にまたは、緊急に行う場合。
(2)火災、停電、天災など不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合。
(4)その他、運用上あるいは技術上当社が本サービスの停止若しくは中止が必要であるか、又は当社が本サービスの提供が困難と判断した場合。

第12条 (本サービスの内容の変更)

当社は、KAEネット会員に事前に通知することなく、本サービスの内容を変更することがあります。

第13条 (免責)

  1. 当社は、本サービスの利用に関して、その内容・情報等の完全性、正確性、有用性等の保証を行うものではありません。また、本サービスにおいて、当社が採用する暗号技術等のセキュリティ手段等についてもその完全性、安全性等に関していかなる保証も行いません。
  2. 当社は、本サービスの利用、停止若しくは中止、及び内容の変更等に起因して生じたKAEネット会員又は第三者の損害について、一切責任を負わないものとします。

第14条 (登録事項の変更)

KAEネット会員は、第3条第2項の申告事項について変更があった場合には、当社所定の方法により届け出るものとします。

第15条 (KAEネット会員登録の解消・抹消及び本サービスの利用中断)

  1. KAEネット会員は、自己の都合によりKAEネット会員登録を解消するときは、当社所定の手続きをするものとします。この場合、当社の手続きの完了をもってKAEネット会員登録が解消されたものとします。
  2. 当社は、KAEネット会員が次の各号のいずれかに該当した場合には、何らの通知、催告なくしてKAEネット会員登録の抹消、本サービスの利用中断等の処置をとることがあります。
    (1)KAE会事務局規約の会員資格の停止が認められたとき。
    (2)KAEネット会員登録の申請につき、虚偽の申告をしたことが判明したとき。
    (3)本規約のいずれかに違反したとき。
    (4)その他、当社が必要と判断したとき。

第16条 (登録情報の取扱い)

  1. KAEネット会員は、KAEネット会員登録事項、本サービスの利用情報等について、当社が定める個人情報の取り扱いに同意するものとします。
  2. 前項に定めるもののほか、KAEネット会員は、宣伝印刷等の送付物が、登録されたメールアドレス宛に電子メールを発信する方法により行われることがあることに同意するものとします。

第17条 (規約の変更)

当社は、本規約を変更する場合は、予めKAEネット会員にその旨を通知または告知します。その後に本サービスをご利用された場合は、KAEネット会員は変更事項を承認されたものとします。

2014年2月1日制定